« | トップページ | »

2007年7月28日 (土)

さるびの温泉

日帰り温泉の三重県のさるびの温泉の
お湯がスベスベでヌルヌルで
とても良いお湯だと聞いたので
久しぶりの親孝行に
母を誘って出発です 
そこまでは良かったのですが…
高速で事故があり渋滞で車はぜんぜん動きません

仕方がないから次のインターで下りようと…
でも、またその出口がズッ~と渋滞です 

やっぱり、みんな同じ考えみたいです "^_^"
Cimg0016_14予定の倍近い
時間をかけて
やっと到着です
チョッと疲れた身体に
ここの温泉は
噂どおりで
ホッコリです


よく来るという
義妹に言わせると
ここの温泉のお湯は
温泉のお湯も飲めるし
皮膚にもとても良いらしいです
では
と…
湯船に浸かり顔と全身のマッサージを
チョッと美人になった気分で~ (笑)
お互いに褒めあって気持ちよくなって
また、来月に来ようね!と約束をして

帰路は久しぶりに見る綺麗な夕陽です 

帰りはスムーズに帰れました (*^。^*)

ハガキ絵は文字は書いてませんがブログを読んでくださる
皆様に暑中見舞いです
暑くなりますが夏バテに気をつけてくださいね (*^。^*)




 

|

« | トップページ | »

コメント

温泉には浸かりたい、でも行きと帰りが暑い・・・。
悩んでます、雲仙温泉のお得なチケットは2枚買ってるんですが。
湯せんぺいも買いたい、雲仙に行ったら湯せんぺいの柔らか端切れも買える可能性がある。
帰りにきのこ本舗できのこ狩りも出来る。
ちゃこママさんたちは気持ち良さそうだったし・・・、母を誘ってみようかな。

投稿: ねこおばさん | 2007年7月29日 (日) 00時22分

お母様とご一緒できていいなあ。
既に他界した母との思い出、もっともっと作っておきたかったとしみじみ思います。
たくさん親孝行なさってくださいね。
これでいいということはありませんもの。
そして親娘揃って大いにつやつや温泉美人になってくださいませ~(笑)

投稿: zansyou | 2007年7月29日 (日) 02時00分

 暑中見舞い有難う御座います。賀茂なすと、茗荷、夏~!!!、という感じが描かれていますね。賀茂なすは、高くなってなかなか手が出ません。(私のところは、プアな生活を送っていますから、何時も変わりに米なすです。)三重県にさるびの温泉ってあるのですネ。
娘が、三重県にいますので一度行ってみます。ほっこりとお肌に良いこれはもう「行かなくちゃ」です。私の、一人語とです。

選挙に行ってきます。「いかへん?」「いこ!」今日は見事意見、一致。(●^o^●)
「めでたし、めでたし」

投稿: とんちん | 2007年7月29日 (日) 15時37分

ねこおばさん
車の中はまだ涼しいけど
夏は暑くて行動が鈍りますね
お母さん思いのねこさんを感じてます♪
雲仙の湯せんべいは初耳ですぅ~
何年か前に雲仙に行った時も
湯せんべいには気が付きませんでしたよ~ ザンネン(笑)
私も切れ端大好きですよ!
京都のおたべの切れ端や割れおかきの
お徳用は見逃しません♪ (*^。^*)


zansyouさん
母も最近はだいぶ足腰が弱って年齢を感じます
後、何年こうして一緒に出かけられるかと
淋しく思いますよ…
でも、さすがにお互いに褒めあってるのは義妹とですよ(笑)
母にも顔がピカピカで綺麗になったよ
とは言ってますが~ (*^。^*)


とんちんさん
娘さんは三重県なんですね
さるびの温泉は近くかもしれませんね
のんびりとして人も少なくて良かったです
それにお手ごろ価格です(笑)
今、選挙速報を見てます
私は不在者投票をしてきましたが
民主圧勝みたいですね
「いかへん~」 
とんちんさんの可愛い笑顔が浮かびますよ (*^。^*)


投稿: ちゃこママ | 2007年7月29日 (日) 21時12分

今晩は少しご無沙汰して御免なさいね、夏休みに入り孫とのお付き合い私なりに一生懸命やっています。お母様と温泉旅行羨ましい、私も母に逢いたい、でも天国まで電話かからないしね、出来るだけ多く親孝行してあげて下さいお互いに良い思い出に成りますョ。そしてお母様できるだけ健康で長生き出来ます様に祈っています。

投稿: 咲子 | 2007年7月29日 (日) 22時04分

「さるびの温泉」ってはじめて聞いた名前だったので検索してみました。

http://www.sarubino.com/index.html
「さるびの」とは温泉が建っている場所が伊賀市上阿波の子延(ねのび)という地区にあり、
温泉から国道163号線を津方面に向かう長野峠に松尾芭蕉の句碑さるみの塚では
「はつしぐれ さるもこみのを ほしげなリ」と詠んでいます。
その(ねのび)と(さるみの)を二つ掛け合わせて「さるびの」と言う造語になります

↑ふんふん そういうことだったのね。
お湯の質が良さそうですね。
福島の須賀川温泉のお湯がやはりとろとろなのです。また行きたいわ♪

投稿: まままま | 2007年7月29日 (日) 22時52分

咲子さん
お孫さんとお付き合いされてるのですか
良いですねぇ~ ♪ 
私も早くそんな日が来ないかなぁ~

母も10月で84歳で最近は急に足腰が弱くなって
元気な間に少しでも一緒に出かけないとと思います

「天国へ電話がかけられない」
に瞼があつくなってしまいました
咲子さんは親孝行だったんでしょうね (*^。^*)


ままままさん
ひやぁ~ 凄いですよ~ ままままさん♪
私は何にも思わずに行ってきましたよ~(笑)
そういえば「さる」絵のついたお土産や
ポスターなんかがありましたよ(笑)
なんでやろ~と思ってました
明日、さっそく主人に言って自慢しちゃいます~♪
今度行った時は松尾芭蕉の句碑のさるみの塚を
必ず見に行ってきます♪
ままままさんありがとう! 嬉しいです (*^。^*)

投稿: ちゃこママ | 2007年7月30日 (月) 01時25分

こんばんは~!

さるびの温泉の名前初めて知りました。
日帰りで行けるんですね。
お母様も喜んでいられるでしょう。
美人になれて夕陽も観れて
よかったですね!!

投稿: kazu | 2007年7月30日 (月) 19時07分

母娘でキレイになったんですか、いいなあ。
でもキレイな暑中見舞いを見せて頂いたから
こっちも楽しいです。

投稿: バルおばさん | 2007年7月30日 (月) 22時45分

kazuさん
久々の親孝行です
今年はまだ、あまりどこへも行ってませんでした
たまにする親孝行でも気持ちがホッとします (*^。^*)


バルおばさん
暑中見舞いはチャンと文字を書いてから
載せれば良かったのに横着者です(笑)
群馬は良い温泉がイッパイあって良いですね (*^。^*)

投稿: ちゃこママ | 2007年8月 1日 (水) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »