« | トップページ | »

2007年3月29日 (木)

京都府立植物園の椿展

椿の花の見頃は短くて
たった二日間の開催ですと
スケッチ教室で園長さんが話してられました
やっぱり、どの花も見頃で綺麗でした
Cimg2254 Cimg2256






Cimg2257 Cimg2274






Cimg2269 Cimg2287 






西洋の椿です
藪椿や雪椿が改良されて西洋の人好みの
晴れやかな花になっていったそうです
同じ椿でも器も違って別の花のようです
これも園長さんのお話からです…
Cimg2268 Cimg2270






Cimg2263 Cimg2266






Cimg2291椿展の入口に在った
優しい感じの椿です

植物園に来るのは
3年ぶりくらいです
最近は入場者数が
増えていると言ってられました
お天気が良かったら
見て周りたかったのですが
あいにくのお天気で残念でした
必ず近いうち、緑の桜の花を見に行きましょう (^^♪

|

« | トップページ | »

コメント

こんにちは
緑の桜の花って、在るんですか?
びっくりです!

投稿: mako | 2007年3月29日 (木) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155615/5828424

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »