« | トップページ | »

2007年3月15日 (木)

また 増やしてしまいました

茶道教室までに随分と時間があったので
茶道を習っている会館でお茶をしていたら…
その日、偶然に同好会に来てられた切り絵の
先生と知り合いました
素晴らしい作品を見せて頂いて感動していたら
見に来るようにと熱心に勧められて
では茶道教室まで…と見学に行くことになりました

「最初は簡単なのからやったら良いよ!」
「いえ ホントウに見学だけですから…  
"^_^"  」 
 
先生の作品の中から色紙大の
籠に入ったブーゲンビリアの作品を見つけて
「これ 私にも出来ますか?」
「ゆっくり時間をかけたら出来るよ」
他の生徒さんも
「私も1年がかりで、まだ、これだけしか進んでないから
ゆっくりすれば良いのよ」
すごい大作をしてられたのに 
ナント 優しい…

図々しい私、紙も道具もみんな先生のを借りて
いつの間にか始めていました 
 ああ~ 実を言うと私はどれも中途半端だし
 あんまり稽古事を増やすつもりはなかったのです!! 

これは思ったより根気が要ります
1時間チョッとかけて小さな花芯しか切り取れずに
黄色の和紙を2箇所だけ貼って終わりました
デジカメを持ってなかったから見せられないけど
始めてなのに図々しい大作です
本当に出来上るのでしょうか??? 心配です (^O^)/

|

« | トップページ | »

コメント

こんばんわ。
 切り絵て私も興味が有ったのですが、力が要ると聞きました。指が弱いので諦めたのですが・・・・・。不器用もありますが(~_~;)。

投稿: コスモス | 2007年3月15日 (木) 22時30分

切り絵とは、すごいものを見つけてしまいましたね。
あの細かさに、見ているだけで気が遠くなりそう〜。
愛媛県の旧・川之江市の紙の博物館で、
大作を見た事があります。まさに芸術品!!
ちゃこママさまの写真UPされるのが、楽しみです。
先日の椿も見事ですねー

投稿: たま | 2007年3月16日 (金) 18時42分

たまさま
まだ切り絵の段階ではなく
カッターの刃先を新しいのに
変えてもらったのに
なんか「引きちぎり絵」状態でした
5mmくらいの花芯の丸を10数個
切るだけでも丸くならなくて
お手上げでした
ブログにアップ出来る日が来るように
頑張ります (*^。^*)


投稿: ちゃこママ | 2007年3月18日 (日) 14時00分

コスモスさま
切り絵は2枚の紙を重ねて切るので
思ったより指先に力が要りました
2枚目が作品になるのですが
図案の1枚目は丸く切れるているのに
肝心の2枚目は細い楕円形です
それに肩も凝りそうです (*^。^*)
作品になる日が来るのでしょうか

投稿: ちゃこママ | 2007年3月18日 (日) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155615/5700215

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »