« | トップページ | »

2007年3月 4日 (日)

京都 城南宮の庭園

源氏物語に登場する草木の100余種が
植栽されているという城南宮の庭園は
見事に手入れをされていて
散策道の途中にお茶室があり
お抹茶も頂けて風流な気分です
Niwa5この場所は
藤棚があり
つつじがあり
桜の木もあり
花の咲くころは
ここでのんびりと
してたくなるほど
落ち着ける場所です 
今はあせびが満開でした
 (^^♪
Niwa4 Niwa6







NiwaNiwa1






Niwa3 Niwa7 






Niwa2鯉が泳いでいたので
撮ってみましたが
何処に鯉がいるのか
解りません "^_^"
左の写真は
枝垂れ柳だそうですが
柳ってみんな
しだれているのでは???
すごく大きな木で
下まで枝垂れているので
珍しくて印象に残ります
もう少しアングルが上手く撮れれば良かったけど
チョッと大きさの感動が伝わらないかもです  (#^.^#)

|

« | トップページ | »

コメント

城南宮さんの庭園て、広くて自然が一杯でお茶室も有り、歴史の有る所でもあるのですね。どの季節に行っても楽しめそうです。
ちやこママの記事や写真を見て、行つてみたくなりました。本当に。

投稿: コスモス | 2007年3月 4日 (日) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155615/5544113

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »