« | トップページ | »

2007年2月16日 (金)

京都御所障壁画

京都国立博物館で京都御所障壁画展があり
行ってきました 今月18日迄なので混んでいるのを
覚悟しながら行きましたが時間帯が良かったのか
ゆっくり見て周る事が出来ました
ちなみに、この前に行った源氏物語絵巻展は
小雨の中で3時間待ちでした "^_^"
Cimg1745 Cimg1747





襖絵の下書きも
何点か展示されていて興味深くて
なにより当時は貴重とされていたブルーの
なんとも表現出来ない色が印象に残りました
Cimg1750 Cimg1752





博物館の庭にある
復元された十三重塔が目を惹きます
30年くらい前は博物館の前に衛視の人が
直立不動で立ってられた記憶があるのですが…
どなたか覚えてられませんか (*^。^*)

|

« | トップページ | »

コメント

20年前くらいにここで、源氏物語絵巻見たような
記憶があります。
京都は、いつ行っても見所があっていいですね。
桜はどこがオススメですか?

投稿: たま | 2007年2月17日 (土) 09時07分

たまさま
京都には桜の名所はたくさん、ありますが
私は何故か滋賀県の海津大崎から奥琵琶湖の
桜が好きで毎年行きます
一度、機会があったら行ってみてください
京都の隠れた名所も周りの人に聞いてみます

投稿: ちゃこママ | 2007年2月19日 (月) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155615/5361776

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »