« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月28日 (火)

結婚記念日

今日、11月28日は結婚記念日です 
何十年も一緒に居るから
改めてのお祝いもなんですが、せっかくの記念日です
息子が大学生の時に結婚記念祝いに
プレゼントしてくれたシャンパングラスで
乾杯でもしましょうか  
"^_^"
Cimg1019

これは2年前に
絵画教室で
絵手紙を
習い始めた頃に
描いた作品です
結婚記念日に
ついての作品を
描いていたのを
思い出して
載せてみました
 (*^。^*)







| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年11月27日 (月)

スペイン帰り

中学時代からの友人がスペイン旅行に
行かれて、今日は久しぶりに逢って
その、土産話に花を咲かせました 
(*^。^*)
1_13
これは皆にお揃いで
買って来てもらった
小銭入れです
ありがとう (^^♪


もうすぐ12月です
イッパイしなければならない事があって
何かと気忙しいのに遊び歩いています
気持ちと行動がバラバラの毎日です
ホンマにアカンなぁ~   (#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

瑠璃渓温泉の岩盤浴

プールで歩いた後
最近出来た岩盤浴に入ってきました
お風呂に入ってシッカリ身体を温めてから入ると
効果的でお薦めですよ!とのお姉さんの言葉に
なかなか汗が出にくい私はシッカリと身体を
温めてから岩盤浴へ行きました 
(^^♪
お水をコップに1杯飲んで
10分間、腹ばいになってお腹と膝を暖めて
20分間は仰向きで背中とふくらはぎを暖めてください。
お姉さんの説明を受けながら横になります
汗と共に身体の老廃物が出てダイエット効果も
あるとの事です 
汗よ出て来い  (*^。^*)
さすが 汗の出にくい私もジットリと汗が…
終わると又、お水を飲んで…
冷たいおしぼりでスッキリです
 岩盤浴の初体験でした  (*^。^*)
ここしばらく瑠璃渓温泉も御無沙汰してましたが
楽しみが増えたので又、行く機会が増えそうです
9_2 

今日のチヤコ
旅行カバンを出したら
その中に顔を
つっこんで
ひと寝です (*^。^*)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年11月25日 (土)

ロームのイルミネーションが…

亀岡の、るり渓温泉のプールに温泉に入りがてら
水中ウオーキングに時々出かけます
昨日、母と一緒に行ってきました
母を送った帰り道にローム(五条通)の前を通ったら
1_12
昨日(24日)はもう
イルミネーションが
点灯していて
とても綺麗でした


2_8走っている
車の中から慌てて
撮りました
これからは
この道を通るのが
楽しみになります

  (*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

作品(水彩画)

絵画教室の水彩画 モチーフは
ディズニーランドのお土産のぬいぐるみと
海外旅行のお土産の香水のビン
絵に描いて残しておこうと…
1_11
淡い色合いと
服のしわが
うまく書けずに
苦労して

難しいけど

そのうちに少しづつでも
上手くなっていく事を信じて 
今日より明日 (^^♪
自分に言い聞かせて頑張ってます  (*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

ひなったぼっこ

寒いのが嫌いなチヤコは
陽の差す場所を移動しながらの、ひなたぼっこです4_5

ひなたぼっこを
しながらでも
人の動きは
ジッと見てます
お留守番は
淋しいから…
チヤコも行く?
と言ってくれないかなぁ…
って顔をしながら いつも見張られてます
 (*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

今日は誕生日

チヤコが6歳になりました
6年前の1月の始めにペットショップに出かけました。
まだ生まれて1ヶ月チョッとしか経っていないのに…
年末年始の売れる時期だったのでしょうか
もう早、親から離されて店頭に並んでいました
手を消毒して抱かせてもらったら
ベッタリとくっついて抱きついて離れず
母親と間違ってるのかと…
その仕草に、なんだか離せなくなり 
(*^。^*)
そんな訳で家の子になりました

2_7
今は我が家で
一番エバっていて
あれはチヤコの
演技やで…と
主人は笑います
  
"^_^"

でも、家に縁が
あったのでしょう
けっこう楽しませて
もらって癒されています

ハッピバースデイ チヤコ (*^。^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

小春日和

今日は本当に暖かい小春日和でした
昔、小春日和は3月の始め頃の暖かい日の
事と思っていました

今頃から12月頃までの暖かな日をいうのだと
知ったのはズット後でした
そういえば…もっと前の
10代の頃に日本海に泳ぎに、よく出かけました
バスがいつも同じ場所で休憩します
ガイドさんが毎回、次は小休止ですと…
私は長い間、そこの場所を小休止と思ってました
暖かい小春日和の今日
ドジだった頃の私をふと思い出しました 
(#^.^#)
3_8

日の当たらない
庭の片隅でも
強く咲いている
嵯峨菊の花に
魅せられます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

シャンプーの後は

1週間に一度のお風呂はイヤだけど
シャンプーの後に楽しみがあるから…

2_6 ブラッシングの
後にする、細かい
目のクシでする
毛づくろいも
少しくらい痛くても
ジッと我慢できます

チヤコ綺麗ねぇ~
の言葉に弱いんです
(*^。^*)


1_10綿棒でお耳掃除を
すると終わりです
あと少し…
あと少し…
ジッと
動かずに
我慢できます



終わって綺麗になったら
御褒美のジャーキを食べれるのが
とっても楽しみだからです
チヤコは本当に食いしん坊です 
気をつけていないとすぐに肥満体になります
 
なんだか私に似ているような… (#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

収穫も近く

庭のみかんが色付き、暖かなオレンジ色です
7_2

そろそろ
収穫期です
庭が明るくて
綺麗なので
もう少し
眺めていたい
気がしますが



も早、ヒヨドリが来るようになりました
千両の実の赤い頃や南天の実が
色づいた頃はよく来るのですが、今年はヒヨドリの
食料が少ないのでしょうか…
6_3
5_4




シッカリ食べてます
お腹がすいているのかなぁ~
ヒヨドリのために何個か残しておきましょう…  (#^.^#)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

余部鉄橋

母の体調を見ながら、もし寄れたら!と思っていた
余部鉄橋にも寄る事が出来ました

Cimg0917
香住までは何度も
行っていたのに
余部鉄橋を
見るのは
始めてです


1_9
想像以上に
大きくて迫力が
あります
電車が後、30分で
通りそうですが
待ちきれずに…

翌日も朝から雨予報だったので心配していましたが

5_2
帰る日に寄った
出石で お蕎麦を
食べる頃に
ポツリポツリと
来ただけで良かった
 
 (*^。^*)

母は観光より なにより買い物が大好きで
子供や孫、ひ孫のおみやげにと
思ってた蟹などが買えたと喜んで… 
疲れるどころか来た日より元気です 
ヨカッタァ~
喜んでもらえて本当に良かった

来年もまた行こうね  (*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

母の誕生日のお祝いに

湯村温泉に1泊旅行に行きました
夕方からは雨!の予報に、降られないうちに目的地に
着きたいと曇り空の下を急ぎました

4_4今、湯村温泉では
湯たんぽのサービス
があるとかで
旅館で支度を
してもらってました

暖かくて懐かしいなぁ~

3_6
これも旅館の
サービスで
人数分の卵をもらって
横の荒湯で
温泉卵を
つくりました

以前に来たときは荒湯の所にはザルが
置いてあり そのザルで、生きた蟹を買って
湯がいて持って帰りましたが
(サツマイモやお野菜なんかも湯がいてられました)
今では、お湯が高温なので危険だと云うことで
温泉玉子を作る枠がたくさん作ってあって
横には足湯が出来たりと綺麗に整備されていました
 
情緒がなくなったなぁ~  "^_^"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月16日 (木)

光明寺に行ってみました

洛西のデパートで買い物のついでに
光明寺に寄ってみました
以前は よく行きましたが10何年ぶりです
すっかり様子が変わっていました
光明寺の前は駐車場になって塀が…
横の湯豆腐やさんの駐車場の方も塀が出来ていて…
すっかり様変わりです

8_1
この綺麗な色の
紅葉は
ニュータウンの
中にありました


7_1

これからは
京都の街は
どこに行っても
ハッとするほど
綺麗な紅葉が
見られて
楽しみです 
(#^.^#)



10今日のチヤコです
一番好きな
壊れかけの
ハムスターの
ぬいぐるみを
抱えてひと眠り
シャッターの音に
耳が立ち、薄目に…
  (*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

10月17日(長野から富士)

長野から富士に向かう途中の地名は
演歌の歌詞に良く出てくる地名が多くて
この辺りは歌の題材になるのかなぁ~と
感心しながら諏訪湖に着きました
Dsc00015_1 SAでは主人が
腰伸ばしの
相撲体操です
さずがに
土俵入りポーズは
載せられません 
"^_^"


Dsc00017_2
富士に着いて
白糸の滝を見に、
ここまで来ると
周りは何度か
見慣れた風景です

長かった旅行も
もう終わりやなぁ~

1_8
18日の朝です
ホテルの窓から
撮った富士です。

長かったようで
短かったような
記念旅行は終わりました
愛犬チヤコを見てくれた弟夫婦に…
淋しがらずに気持ち良く行かせてくれた母に…
思い切って行って来たら!と勧めてくれた息子夫婦に…
周りの皆に感謝です  
ありがとう!行って良かった (*^。^*) 
    行けて良かった (#^.^#)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

10月16日(草津から善光寺)

志賀高原を抜けて善光寺に行きました
Dsc00005_2
有名な
牛に引かれて善光寺の
石碑がたっています




Dsc00008_3 お堂の中に居たら 
お寺の方に話しかけられ
こちらがお参りには
一番良い場所ですよ
と言って連れて行って
くださいました

その方から 善光寺と
書いた五色の(五枚の)
紙の花びらのような形の物を頂きました
これは お守りだからカバンに入れて持って居たら
良いとですよ!と
言われて… 
イッパイの人が居られるのに何で私にだけ
なんか驚きと嬉しさで思わず ウルウル 
"^_^"


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

10月15日(奥日光から草津温泉)

草津温泉も始めてなのでガイドブックに沿っての
観光めぐりです  
(*^。^*)
Dsc00026
草津温泉の湯畑は
さすが観光客が多く
温泉街の中心です
夜はライトアップ
されて趣が…

Dsc00025_1
湯もみのショウーでは
歌とおどりと
湯もみが民謡にのって
2階建ての客席は
観光客でイッパイでした

 
温泉街を歩くと熱々の温泉饅頭とお茶が
配ってられていて みんなパクパクと… 
もちろん私も草津温泉の情緒をあじわって…  (#^.^#)
Dsc00010
西の河原では
いたる所から
お湯が
湧き出て、
流れる川からは
湯気が立ちこめて…

Dsc00029
すぐ近くの
白根山は2160Mです
景色が 麓の紅葉から
山頂近くは溶岩に
変わっていき 眼下の
景色は最高です

ロープウエイの終点から山頂までの山道は
登山の人の列がズッ~と長く続いていました
麓の草津温泉の雰囲気とは別世界です
その落差が不思議なところです 
 (#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

10月14日(日光から奥日光)

奥日光でのんびりとしたかったので
今日の移動は近距離です
奥日光で滝三昧…
Dsc00006_5
霧がかかって
あまり綺麗に
見えなかったけど
それでも何とか
華厳の滝です

Dsc00003_3 
キレイ!キレイ!と
周りから歓声が
あがる竜頭の滝



Dsc00005_1
主人が小学校の
修学旅行で一番
印象に残ったと言う
湯滝



奥日光の一日は滝めぐりのようでしたが
やっぱり 紅葉の頃
に必ずもう一度 訪れたいと
思ったほど心に残りました
Dsc00006_6

ここの温泉は
乳白色です
硫黄の匂いの漂う
湯畑です

身も心もゆったりです
  
(*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

10月13日(裏磐梯から那須、日光)

ミーハーにも那須の御用邸も見ておこうと
行ってみました (#^.^#)
高原の木々の中にあって勿論の事ですが入り口は
通行止めになっていて中は見えませんでした
御用達のチーズケーキで気分は雅子様… 
(^^♪
Dsc00025
日光の杉並木は
300年以上は
経っているそうです
長く続いて、静かで
昔の人はこの道を…


Dsc00004 東照宮は階段が多く
五重塔までしか行けず
有名な眠り猫や
三猿は
見られませんでした

チョッと残念 (-_-;)


紅葉で有名ないろは坂は本当に往復で48曲がりです
実際はもっとあるのですが大きなカーブにだけ
順にい、ろ、は、…と付いていました
それで、いろは坂だそうです
知らなかったのは私だけかも (#^.^#)

いろは坂は2本あり
中禅寺湖までの登りと下りの一方通行です
明日は中禅寺湖まで行くのですが
片側しか見られないのは心残りになりそうで
時間も混んでなければ片道30分弱と言うことなので
紅葉も綺麗だしお天気も良いので行ってみる事に…
やっぱり私は下りが良くて行って来て良かった (^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

10月12日(蔵王から裏磐梯)

また旅日記の続きです

旅の思い出は人との出会いもあります
蔵王で出逢った忘れられない一人と一組
ワインはお好きですか? と話しかけられ…

ソムリエを目指してられたけどお母様が倒れられて
断念されたとか!ワインの事はチョッと詳しい…
と、いろんな話してくれた美人のお姉さん
京都からのお取り寄せされている下賀茂の
チーズケーキを私も買いに行って見ますね  
(*^。^*)
Dsc00016_1蔵王エコラインの
滝見台で出逢った
3人の奥さんの
思いきりの明るさと、
さりげない親切!
お世話になりました

蔵王の心地よい思い出を後に裏磐梯に…
Dsc00017_1
五色沼の
水の色はなんと表現
したら良いのか
コバルトブルー?
トルコブルー?


いつもの様に写真ではあまり綺麗に写ってませんが
本当に口では言い表せないほど綺麗なブルーです。

時間があったので喜多方の蔵の街に行ってみました
ここズッ~と食べすぎてるから食べないでおこうと
心に決めていた喜多方ラーメンを食べてしまって
ホテルの夕飯まで全部食べて… 

  ああぁ~ 意志が弱いなぁ~
      絶対に帰る頃は肥満体やわ
 )^o^( 

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年11月 9日 (木)

円満字洋介さんの

隠岐の島のスケッチの個展があると
コスモスさんが知らせてくださった
メールで画像も送って頂いて、その優しい色づかいに

惹かれて (#^.^#) その優しさから女性の方の絵だと
想像しながら楽しみに出掛けました。
なんとお髭のおじさん
ゴメンナサイ お兄さんです
なんでこんな優しい絵が描けるのだろう
1_7
デジカメで
撮ってきたのに
何故か消えて
しまった  
ドジ "^_^" 
来館者の名前を
書いて帰ったところ
ハガキが送られて
来ました
絵だけではなく
心遣いも
優しい人です


画廊の方が教えてくださいました
自分の書きたい所だけ書いて、他は出来るだけ
省略されているから伝わってくるのでしょね!
 こんな素敵な個展を教えてくれた
    コスモスさんにありがとうです 
 (*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

木枯らしが

昨日(7日)は立冬です
その名の通り、お天気は良かったけど
風が冷たく、冬到来という日でした
テレビでは木枯らし1号が吹いたとか…
2_5
洛西ニュータウンの
竹林公園です
チヤコの運動の
場所です


6_1 いろんな種類の
竹があって雰囲気の
ある良いところです
来ている人は少なく
隠れた穴場です


3_5
ニュータウンの住人
ではありませんが
買い物等に
出かけるこの道は
好きな道です


4_35_1







買い物の間は車の中です   走りくたびれて (^-^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

陶芸教室で

素焼きの出来た作品が多くなってきたので
今日は釉薬をかける事にしました
その前に素焼きの状態の作品をパチリ!
3_4
大物の壷、角型の
盆栽の植木鉢など
カリキュラムも
だんだん
複雑に…

4_2
これは小さな容器です
実用的では
なさそうですが
素焼きの段階では
可愛くて
気に入ってます

色付けの釉薬で雰囲気も表情も変わって
緊張する時でもあり、楽しい時でもあります
焼き上がって来るまで解らないのもワクワクです

この中から一つでもブログに載せられるのが
出来ると良いなぁ~ 
 (*^。^*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

亀岡のコスモス園は

何百万本と咲いているらしいです
はっきりした数は忘れてしまいました (*^。^*)
毎年は10月中旬頃に見に行きますが
今年は行きそびれていました 

11月3日の文化の日に
偶然、前を通りがかったら、まだ開催していて
いつもはコスモス一束のおみやげが
3連休の間は摘み放題だそうです

摘み放題につられて入ってみることに… (^^♪
2_4
もう コスモスは
あまり綺麗じゃ
なかったけど
人はイッパイです



1_6
コスモスだけじゃなく
他のお花も
イッパイ摘んで…
こんな変わった
種類もありました

3_3

ここは毎年
案山子の作品の
コンクールがあります



おじいちゃんと、おばあちゃんと団欒
という名前だったかなぁ…
案山子と思えない表情や仕草に暖かみが
一緒にスナップ写真も撮って来ました 
 (*^。^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

瑞巌寺の境内に

ある木の説明の立て札がありました
すぐに書道教室の先生の言葉が浮かびました

木へんに春と書いたら椿(つばき)です
夏を書いて榎(えのき)
冬を書いて柊(ひいらぎ) 
では秋と書いたらなんと読みますか?

えぇえぇ~?  知らない~
あったんです!あの時、先生が言ってられた木が…
Dsc00012_3確かに、きささげは
ささげの様な
細長い実が…と
言ってられた
これだぁ~  (#^.^#)


Dsc00007_5
丁度、季節なのか
実も付けていました
こんなことが 
なんだか、すごく嬉しく
なりました (^^♪



葉は桐の葉のように大きくて木も大きくて
ささげの様な実が…と聞いて想像していた木より
はるかに大きく予想外でした
デジカメもビデオも撮るのをよく忘れる私でも
思わずビデオを回してしまったほどで
やっぱり師の影響は強いのか  (*^。^*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

10月11日(松島から仙台、蔵王)

民謡で名高い松島の瑞巌寺に寄りました
まつしまぁ~の サァ~ヨォ~
ずぅいいがんじぃほぉどぉの~
てぇらぁはぁ~なぁいとぉエ~ アレハエ~ エト コォオリャ~

ビデオをまわしながら思わず口ずさみたくなるほど
静かで落ち着いた良いところです
Dsc00009_2
本堂に向かう参道です
向かって右側に
いろいろな人が
修行をされた
洞穴がたくさん
並んでいます

Dsc00011_1

此処の本堂は
熊野から材木を運び
京都の宮大工によって
建てられたと
書いてありました


松島といえば、一茶の有名な句のせいでしょうか
海岸の美しさだけを想像していましたが
私は 此処、瑞巌寺が一番、印象に残りました

ちなみに昔、新婚旅行で行きたかったのが松島です (#^.^#)
   まつしまや まつしまや ああ まつしまや
そんな句の場所って どんなとこなんやろうとズット思ってました
何十年ぶりかで念願かなって来ることが出来ました
   
(*^。^*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

10月10日(宮古から松島)

八戸から松島までのリアス式海岸線沿いを
走ってみたら綺麗だろうなぁ~ と思っていましたが
八戸から宮古までは海岸線じゃないところも
多かった… 
でも 宮古から先は海岸沿いの道路が多いので
景色だけは抜群ですよ!
と聞いて楽しみに出発しました  
(*^。^*)
言われた通り景色の良い道路を松島へ
_cimg0815
観光ガイド
ブックどおりに
島巡りの
観光船に…


_cimg0818変わった
この岩は
ライオン岩
だったかなぁ~
(#^.^#)


11_1
松島といえば
笹かまぼこです
いつかテレビで
見た場所に
行ってみました

松島に来て驚いたのは観光船乗り場の横に五王堂が
道路を挟んで向かい側が瑞巌寺、その横に
おみやげやさんが並んでいて
観光ガイドブックに載っているところが
みんな同じ場所にある事です
でも、知らなかったのは私だけかも  (#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

10月9日(八幡平から宮古)

途切れ途切れですが、また旅日記の続きです

八幡平から八戸に出て
海岸沿いを宮古まで行く事にしました
小袖海岸の釣鐘洞が綺麗ですよと
言われて行ってみました
Dsc00008_2
昔は岩の間を
釣鐘のように
岩が垂れ下がって
いたそうですが
今はありません

Dsc00009
昨日までは、まだ
台風の影響で
波が高くて

この海岸は
通行止め
だったそうです

いやぁ~良かったね ラッキー  (*^。^*)
気を良くして景色を楽しみながらドライブを
楽しんでいたら、なんと
高波で崩壊した場所があるらしくて、通行止めに!
結局は細い山道を遠回りしながら国道へ 
ハァ~
Dsc00001
やっぱり寄り道が
多くて、見たかった
浄土ヶ浜に
着いたのは
日暮れ間近でした


浄土ヶ浜は駐車場やレストハウスのある
この場所より此処まで下ってくる時に見えた景色が
本当に素晴らしくて…
でも写真は撮ってませんでした 残念!  (#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

お茶会

茶道教室のお茶会が梅小路公園でありました
今年は少し遅いですが、毎年、中秋の名月の頃に 
観月の茶会としてあります
1_5
梅小路公園は
何年か前に花博が
あった所で今も
庭園がとても
素敵です

2_3
お茶会にふさわしく
着物で来られた
友人にモデルに
なってもらいました
いつもと違って何だか
女らしく見えます
ゴメン  (#^.^#)

みんなでランチをしてからのお茶会です
いつもと違った雰囲気のある場所でのお茶会は
毎年、楽しみです
 (*^。^*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »